CAMPFIRE 公式note

「一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界をつくる。」をミッションに掲げる株式会社CAMPFIREの公式アカウントです。運営する様々なサービスに関わるメンバーの想いやストーリー、日常をお届けします。 https://campfire.co.jp/

CAMPFIREの日々

運営サービスについてのメンバーの想いや日常、福利厚生や社内制度など組織について綴っている記事をまとめたマガジンです。

CAMPFIREの日々
  • 15本
CAMPFIREのフルリモート勤務で人生の自由度があがった話 vol.1 #CAMPFIREの日々

CAMPFIREのフルリモート勤務で人生の自由度があがった話 vol.1 #CAMPFIREの日々

2020年2月から全社員リモート勤務となったCAMPFIRE。すでに全社員のうち44%のメンバーが東京都以外の場所からリモート勤務しています。 東京にある本社オフィスから離れた場所で普段どのように働いているのか?リモート勤務に不安はなかったのか?など、今回は北海道、静岡県、大阪府から勤務している3名にお話を伺いました。 ーーCAMPFIREに入社した経緯を教えてください。 鈴木さん :前職でクラウドファンディングによる商品開発を行っていた部署があり、その際にCAMPFI

スキ
26
#すごい副業 新規事業コンテスト 初めての事業ピッチを終えて

#すごい副業 新規事業コンテスト 初めての事業ピッチを終えて

はじめまして、CAMPFIRE事業部 Restaurantグループの酒井です。 今回、すごい副業 新規事業コンテストで優勝を果たすことができ、振り返りの記事を書かせていただくこととなりました。 プログラムの詳細やエントリーのきっかけ、新規事業にかける想いなどをお話ししたインタビューは、こちらの記事をご一読いただると嬉しいです。 はじめに、本記事を書くにあたり、どんな方に読んで欲しいかを考えました。 今回、私自身初めての事業作りやピッチだったこともあり、これから新規事業を作

スキ
19
#すごい副業 「家入一真を唸らせる新規事業コンテスト」 参加メンバーインタビュー 後編

#すごい副業 「家入一真を唸らせる新規事業コンテスト」 参加メンバーインタビュー 後編

7月1日から開始したYOUTRUSTさんが運営する”すごい副業”における新規事業コンテスト。 今回の#CAMPFIREの日々では、数百件以上に及ぶエントリーから選出された7名に「エントリーのきっかけ」や「新規事業に対する想い」などを伺っていきます。後編は、社内から参加している4名にお話を伺っていきます。 北山 憲太郎(きたやま・けんたろう) CAMPFIRE事業部 Unit1チーム Product&Gadgetグループ PR会社、プロモーション会社を経て地域活性化に特化した

スキ
24
#すごい副業 「家入一真を唸らせる新規事業コンテスト」 参加メンバーインタビュー 前編

#すごい副業 「家入一真を唸らせる新規事業コンテスト」 参加メンバーインタビュー 前編

7月1日から開始したYOUTRUSTさんが運営する”すごい副業”における新規事業コンテスト。 今回の#CAMPFIREの日々では、数百件に及ぶエントリーの中から選出された7名に「エントリーのきっかけ」や「新規事業に対する想い」などを率直に伺っていきます。 前編は、社外から業務委託として参加してくださっている3名にお話を伺います。 松本 浩伸(まつもと・ひろのぶ) 東南アジア特化型M&Aマッチングプラットフォームサービス「DoMandA」代表 大阪大学大学院医学系研究科 修了

スキ
29

CAMPFIREで働く人々

年齢も経験も違う様々なメンバーが、普段どんな仕事をしていて、どうサービスに向き合っているかお届けします。

CAMPFIREで働く人々
  • 6本
"サービスを支えてきた立役者の新たな挑戦 "GoodMorning マネージャー 早川 彩紀がサービスにかける想いとは

"サービスを支えてきた立役者の新たな挑戦 "GoodMorning マネージャー 早川 彩紀がサービスにかける想いとは

#CAMPFIREの人々 は年齢・経験問わず様々な人たちが集うCAMPFIREの「働く人」に迫るインタビュー企画です。 第四回目は、社会問題と向き合う人のクラウドファンディング「GoodMorning」を運営するCAMPFIRE事業部 GoodMorningチーム マネージャーの早川 彩紀さんからお話を伺います。  早川 彩紀(はやかわ・さき) 株式会社CAMPFIRE CAMPFIRE事業部 GoodMorning チーム マネージャー/キュレーター 2018年6月、学

スキ
11
メガバンクからベンチャーへ。100パーセントのチカラで中小企業支援に挑む。CAMPFIRE Owners 細野 太郎

メガバンクからベンチャーへ。100パーセントのチカラで中小企業支援に挑む。CAMPFIRE Owners 細野 太郎

#CAMPFIREの人々 は年齢・経験問わず様々な人たちが集うCAMPFIREの「働く人」に迫るインタビュー企画です。 第三回目は、融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」を運営する株式会社CAMPFIRE バンク事業部 貸金業務統括チーム マネージャーの細野 太郎さんからお話を伺います。 細野太郎(ほその・たろう) 株式会社CAMPFIRE  バンク事業部 貸金業務統括チームマネージャー 京都府出身。大阪大学経済学部を1997年に卒業し、新卒で大手

スキ
10
「誰もが声を上げられる環境を行き渡らせたい」CAMPFIREカスタマーサクセス 高橋あゆみ

「誰もが声を上げられる環境を行き渡らせたい」CAMPFIREカスタマーサクセス 高橋あゆみ

年齢・経験問わず様々な人たちが集うCAMPFIREの「働く人」に迫るインタビュー企画です。 第二回目は株式会社CAMPFIRE CAMPFIRE事業部カスタマーサクセスチームマネージャーの高橋あゆみさんからお話を伺います。 高橋さんは大学卒業後、公務員として働き、2017年にCAMPFIREへジョイン。現在はCAMPFIREでの仕事だけでなく、NPO法人で「東南アジアの子ども支援」とその支援活動を通した「日本の青少年育成」を行っています。キャリアチェンジの経緯を改めて振り

スキ
17
大手証券会社からECF業界へ。 新たな金融市場での資金調達に挑戦したい。

大手証券会社からECF業界へ。 新たな金融市場での資金調達に挑戦したい。

事業創造への挑戦に、応援と資金が集まる社会をつくりたい──。 日本最大級の購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」を運営するCAMPFIREグループの中で、「あらゆる事業創造=スタートアップ」をクラウドファンディング(以下、ECF)の力で加速させる存在となることを目指し「CAMPFIRE Startups」は誕生しました。 今回のストーリーでは「CAMPFIRE Startups」のキャピタリストを特集。 まだ新しいマーケットであるECF(株式投

スキ
6

Design Magazine

CAMPFIREのデザイナーたちが普段考えていることや、デザインにおける取り組みについて綴っている記事をまとめたマガジンです。

Design Magazine
  • 13本
CMプロジェクトでペアデザインしてみて感じた5つのメリット

CMプロジェクトでペアデザインしてみて感じた5つのメリット

クラウドファンディングサービスCAMPFIREでデザイナーをしている、お塩さん(@oshiokeiko)です。 この度、CAMPFIREアンバサダーである草彅剛さんを起用した第二弾CMが放送開始になりました🎉 それに合わせてCM特設ページをオープン。キャンペーンも3つ(手数料40%OFF / 新規会員登録で最大半額支援クーポン / Twitterフォロー&リツイート)はじまりました。 CMは、制作会社、タレントさん、所属事務所など社外関係者も多く、かつ迅速な対応が求められ

スキ
128
CAMPFIRE10周年記念ページを紐解いて考える、コンセプトと情報設計の重要性

CAMPFIRE10周年記念ページを紐解いて考える、コンセプトと情報設計の重要性

クラウドファンディングサービスCAMPFIREでデザイナーをしている、お塩さん(@oshiokeiko)です。 2021年6月でサービス開始から10周年を迎えたCAMPFIRE。それを記念し、2つのページをリリースしました ・10年の想いを振り返る「10周年記念ページ」 ・10年の数字を振り返る「統計ページ」 私は10周年記念ページを担当させて頂きました。 10周年記念ページ:https://camp-fire.jp/10th 統計ページ:https://camp-fir

スキ
33
CAMPFIRE10年間の統計ページを制作する際にデザイナーが向き合ったこと

CAMPFIRE10年間の統計ページを制作する際にデザイナーが向き合ったこと

CAMPFIREでデザインを担当している@Masonです。タイトルの通り、統計ページを作成するにあたって経験したことを書いていきたいと思います。 普通にインハウスデザイナーをしていて統計ページを作る機会なんて人生に1度あるかないかだと思いますが、だからこそ貴重な経験をさせていただいたと感じています。 たまたま統計ページのデザインを担当することになった人は、持って帰っていただける情報が少しはあるかもしれません。 また実際の完成ページを見ながら「へぇ、こんなこと考えながらこ

スキ
28
【伝えたい相手に伝わるデザインにするために】飲食クラウドファンディングに挑戦したくなるLPをデザインする時に工夫した6つのこと

【伝えたい相手に伝わるデザインにするために】飲食クラウドファンディングに挑戦したくなるLPをデザインする時に工夫した6つのこと

クラウドファンディングサービスCAMPFIREでデザイナーをしている、お塩さん(@oshiokeiko)です。 CAMPFIREには、ガジェット系や地域系など様々なカテゴリがあります。今回、飲食カテゴリの挑戦を考えている人向けに特化したLPを作成しました。その際に向き合った6つのことについて共有します。 制作期間:約1ヶ月 プロダクトマネージャー:1名 マーケター:1人 デザイナー:1人(私) 飲食キュレーター:5人 実装者:1人 LP制作の背景CAMPFIREでは、飲

スキ
82

Tech Magazine

CAMPFIREの開発者が「技術的な課題と解決策」や組織について綴っている記事をまとめたマガジンです。

Tech Magazine
  • 45本
SREチームのマネージャーを引退します!

SREチームのマネージャーを引退します!

こんにちは、岩崎です。いつの間にか桜の季節ですね🌸東京は今週が見頃のようです。 これまで約2年に渡って、私が中心になってこの SRE note を書いてきたのですが、諸々の体制変更があり私がSREチームのマネージャーを降りることになったため、今回はそのことについて書きたいと思います。 CAMPFIRE SRE のはじまり私がSREチームのマネージャーとして記事を書くのは今回が最終回、ということで、まずはこれまでの CAMPFIRE SRE について簡単に振り返っていきたい

スキ
36
SREの採用で意識していること

SREの採用で意識していること

お久しぶりです、岩崎です。年が変わってもコロナはまだまだ収まる気配がありませんが、2021年は良い年にしていきたいですね。 今回は私がSREの採用に関わるようになって意識していることを書いていきたいと思います。 どういう人に来てほしいかSREを採用しようと思った時に、みなさんはどういう人に来てほしいでしょうか。インフラに詳しい人でしょうか、それともソフトウェアエンジニアリングができる人でしょうか、あるいは全く別のバックグラウンドを持っている人でしょうか。 SREはインフ

スキ
32
SREチームとオンボーディングのちょっといい話

SREチームとオンボーディングのちょっといい話

これは CAMPFIRE Advent Calendar 2020 の18日目の記事です。 こんにちは。SREチームの加我です。12日ぶりですね。 今回はSREチームのオンボーディングについて話していきます。 以前とあるテックカンファレンスにて「コロナ禍で入社後即リモートってオンボーディングが難しいよね」みたいな話をしたことがあります。 一方、同じ状況下でも弊社のSREチームは比較的上手くいってると感じており、それについて自分なりの考察をしていこうと思います。 ※オンボー

スキ
17
CAMPFIREのデータ担当になって最初の半年くらいの間にしたこと

CAMPFIREのデータ担当になって最初の半年くらいの間にしたこと

これはCAMPFIRE Advent Calendar 2020の15日目の記事です。 こんにちは、CAMPFIREでデータ分析を担当している佐藤と言います。 アウトドア、温泉・サウナ、食事、お酒が趣味です。全部を兼ねて、旅行に行くのが大好きです。あちこち行ける様になる日が待ち遠しいです。 さて、私は、CAMPFIREに入社して4年目に入ったとこなのですが、2年目から兼任、3年目から専任でデータ分析を担当しています。 この記事では、データ分析担当になって、まず最初にや

スキ
19