CAMPFIRE 公式note

「一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界をつくる。」をミッションに掲げる株式…

CAMPFIRE 公式note

「一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界をつくる。」をミッションに掲げる株式会社CAMPFIREの公式アカウントです。運営する様々なサービスに関わるメンバーの想いやストーリー、日常をお届けします。 https://campfire.co.jp/

マガジン

  • CAMPFIRE Tech

    • 75本

    CAMPFIREの開発者が「技術的な課題と解決策」や組織について綴っている記事をまとめたマガジンです。

  • CAMPFIRE PR

    CAMPFIREでの様々な出来事やお知らせをご紹介します。

リンク

最近の記事

バ美肉で情報セキュリティ研修を少しだけ「楽しく」したお話

こんにちは! CAMPFIREで情シス(コーポレートエンジニア)を務めております、いたがきと申します! CAMPFIREのコーポレートITグループは毎年定期的に、全社員向けの情報セキュリティ教育研修を行っております。 例年通りだと研修ビデオ、研修資料(スライド)、理解度テスト、というよくありがちな3点セットを作成して対応していたのですが… 今年はちょっと趣向を変えてみよう、ということでバ美肉してみました。 経緯「唐突に何を言っているんだ?」と思われますよね。 私もそう思

    • 多国籍チームがうまくいく、コミュニケーションの工夫を聞いてみた

      CAMPFIREでは、海外のメーカーが日本市場に進出する際の一歩としてクラウドファンディングを行う際の支援を行っています。この支援を担うチームが「海外事業推進グループ」。所属するケニーさんと中村さんに、多様なメンバーが在籍するチームでのコミュニケーションのコツについて聞いてみました。 ––まず、海外事業推進グループでのお仕事について教えてください。 ケニー:僕たちは海外のブランドが日本市場に進出する際に、クラウドファンディングで支援をするチームです。日本のトレンドや消費者

    • RubyKaigi 2024 参加レポート

      はいさい〜CAMPFIREのokayuです🏖️ 沖縄で2024年5月15日から17日に開催されたRubyKaigi 2024に会社メンバー数名で業務として参加してきました!私にとっては初めてのRubyKaigiでした! その様子やセッションの感想を残していきたいと思います! 会場今回は国際通り近くの那覇文化芸術劇場なはーとにて開催されました。 着いてみてまず会場の広さと人の多さに驚きます! Rubyコミュニティのエンジニアが集まる最大級のイベントということをここでじわじわ実

      • クラファンで日本進出を加速:深圳イベントで見えた中国企業の可能性

        2024年5月24日、CAMPFIREは、中国企業の海外進出支援事業を展開する中国のVinyl社と共催で、日本への参入を目指すメーカー向けに、中国・深圳でイベントを初開催しました。 CAMPFIREで生まれている海外プロジェクト海外ではクラウドファンディングを通じて、新しい商品がぞくぞくと誕生しています。CAMPFIREでも、多くの海外製品が日本初上陸を果たしました。たとえば、場所を選ばず何にでも印刷できる小型印刷機「Princube」は、CAMPFIRE史上最も多くの支援

      バ美肉で情報セキュリティ研修を少しだけ「楽しく」したお話

      マガジン

      • CAMPFIRE Tech
        75本
      • CAMPFIRE PR
        21本
      • CAMPFIRE Member
        24本
      • CAMPFIRE Design
        30本
      • CAMPFIREの今を伝えるカレンダー2024春
        30本

      記事

        クラウドファンディングでさらに盛り上がりを!2024年の夏祭り&花火大会プロジェクト

        夏の風物詩といえば、花火にお祭り。実はクラウドファンディングからも続々と生まれているんです!今年2024年に楽しめるCAMPFIRE発の夏祭り・花火大会プロジェクトをご紹介します。 7月5日(金)6日(土)石川県・能登町「あばれ祭」 能登地方に夏を告げる勇壮な祭りとして、約350年前から続く「あばれ祭り」。しかし、令和6年能登半島地震で重要な4つの鳥居が全壊してしまいました。クラウドファンディングで資金を募り、4つの鳥居の再建と復興祈願花火大会の開催を目指しています。

        クラウドファンディングでさらに盛り上がりを!2024年の夏祭り&花火大会プロジェクト

        Slackで手づくりした社内の仲間を讃える仕組み

        2024年4月、CAMPFIREでは、社内の仲間を讃える仕組み「Candle」がスタートしました。「Candle」は、CAMPFIREが大切にしている3つのBehavior(合言葉)を体現した人を讃えるための、Slackを利用した仕組みです。 CAMPFIREの合言葉「Behavior」とは?まず、Behaviorとは、CAMPFIREの活動において大切な振る舞いや態度を合言葉にしたものです。 1.変化をもたらそう 常に常識を疑い、課題を見出し、今取り組んでいる仕事や組

        Slackで手づくりした社内の仲間を讃える仕組み

      • IT統制チームに入ったらこんなワクワクする仕事ができるんだぜ、というおはなし

        こんにちは、CAMPFIRE IT統制チームのいしづかです。エンジニアをしています。 前回投稿した記事にも書いたのですが、昨年2023年12月に入社し、やっと今月から試用期間が終わって本採用となったばかりのド新人です。 まだたったの4ヶ月ほどではありますが、IT統制チームとしてどんなことをやっているか、どんなところに面白みを感じているか、そしてどんな人と一緒に働きたいと考えているか、という話を書いていこうと思います。 「ああー、わかるー!」って思ったら、その思いを忘れな

        IT統制チームに入ったらこんなワクワクする仕事ができるんだぜ、というおはなし

      • 変革の火を灯す、CAMPFIREのスクラム旅行

        こんにちは、CAMPFIREプロダクト開発部のkabeです。エンジニアをやっています。 CAMPFIREの今を伝えるカレンダー2024春ということで、様々なトピックが取り上げられていますが…… みなさんが気になった記事はありますか?僕はいしづかさんの記事がお気に入りです!読んでいたらIT統制チームが気になってきましたw さて、CAMPFIREでは現在、サービス領域の全てのチームでスクラム方式でのプロダクト開発を進めています。中でもチームPOはCAMPFIREで初めてのス

        変革の火を灯す、CAMPFIREのスクラム旅行

      • 幸せの数にコミットする チームCAMPFIRE

        CAMPFIREの今を伝えるカレンダー2024春 最終日を担当します。CPO(Chief Product Officer)のmomotarabitchです。(家入さんもこのあと書くかもらしい) さっと読み終わるのでぜひ読んでいってください。感想とかは何かしらでもらえたら嬉しいです。 このアドベントカレンダーは、インターネットに生きている「きっとCAMPFIREに強い興味を持ってくれる人たち」に、僕たちの熱量を伝えようぜ、とHRマネージャー肝入りではじまった企画でした。

      • 自分の想像や範囲を超えて挑戦できた半年間

        はじめまして!CAMPFIREプロジェクトサクセス部クリエイティブチームでグラフィックデザイナーをしている穂積(ほづみ)です! 行ったことのない県や町に行ってみたり、旦那や家族に引かれるほど動物が大好きすぎたり、料理好きから他人の家でご飯を作る「料理代行スタッフ」としても働いている、子なし主婦です。 note初投稿で緊張していますが、お時間のあるときにでもぜひ読んでいただけると嬉しいです…! 前職で実質クビからの入社前職は某レシピアプリ会社のインハウスデザイナーとして働

        自分の想像や範囲を超えて挑戦できた半年間

      • 全体会議に本気で取り組んだら毎回感動するようになった話

        こんにちは。株式会社CAMPFIRE 経営管理ユニット、経営企画チームの奥澤です。 CAMPFIREの今を伝えるカレンダー2024春に参加させていただくことになり、初めてnoteを書きました。読んでいただけると嬉しいです! 自己紹介 大阪府出身、大学では芸術学科で演劇を専攻し、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでのアルバイトを経て24歳の時に上京、経理や総務を中心にいくつかの会社を経験後、3年前の2021年4月にCAMPFIREに入社しました。 趣味はついつい色々手を出して

        全体会議に本気で取り組んだら毎回感動するようになった話

      • より個性に溢れる、なめらかな社会へ。あなたはどう生きるか?

        CAMPFIREの取締役COO藤崎と申します。 CAMPFIREに入社してから、あっという間に2年が経過しました。 入社2022年当時は、コロナの裏年ということもあり事業も組織も戦略も全体的に見直すことも多く、変化も大きかったです。2023年の下期あたりから状況は改善しつつあり、今はさまざまな取組を経営陣で議論したり、事業やさまざまな打ち手など、前向きなトピックスばかりに目を向けることができるようになってきました。常に社会は変わり続けるため、自らが常に柔軟であること、進化す

        より個性に溢れる、なめらかな社会へ。あなたはどう生きるか?

      • CAMPFIREにエンジニアとして入社後4ヶ月経って感じたこと10選

        こんにちは!CAMPFIREのプロダクト開発ユニットでエンジニアをしているOguressiveです。カレーとフットサルが好きで、FFXはバイブルです。 もうすぐ2歳になる息子と妻、猫と暮らしています。 さて、昨年12月に入社してからあっという間に4ヶ月経ちました。 会社ではフロントエンド分離チームに所属しており、主にバックエンド開発をしています。 CAMPFIREの今を伝えるカレンダー2024春 ということで、本エントリを執筆します。あっという間だった4ヶ月間で感じたこと

        CAMPFIREにエンジニアとして入社後4ヶ月経って感じたこと10選

      • Beyond CAMPFIRE

        "Singing power to the people" その後 インターネットが登場してまもなく、あらゆる公正な経済機会が訪れるのかと思った。地方の小さな商店も、既存の仕組みではデビューできなかったアーティストも、技術はあっても苦しい工場や職人さんだって。アラブの春には民主主義そのものを実現させたんだと興奮もした。インターネットはPOWER TO THE PEOPLEそのもの、この社会を変えられる。 MSN Messengerは世界をつないだし、SNSは交友関係を育て

      • デザイナーとスクラムのスパイシーな関係

        こんにちは! CAMPFIREのデザイナー床です。 みなさん、スパイシーと聞くと何が思い浮かびますか? スパイスカレーが大好きな私は、カルダモンやコリアンダーの爽やかな香りや、多様なスパイスが組み合わさることで完成する複雑で魅力的なカレーの風味を思い出します。 CAMPFIREの今を伝えるカレンダー2024春ということで、何を書こうか迷ったのですが、人生ではじめて参加したスクラムチームでの、複雑で、魅力的なスパイシーな日々について書いてみようと思います。 🎉CAMPFI

        デザイナーとスクラムのスパイシーな関係

      • クラウドファンディングを広く正しく伝えるためのストーリーを通じた共感の創出

        こんにちは、CAMPFIREクリエイティブディレクター・マーケティングリードデザイナーのメイソン(@masonosamasono)です。 突然ですが、クラウドファンディングって何だか説明できますか?何となくは理解しているけど、なんか難しそうなイメージ。そんな方がほとんどではないでしょうか。ググると大体以下のような説明が出てきます。良く見かける説明ですが、いまいちピンと来ません。 クラウドファンディングの認知度は年々高まっています。「クラウドファンディング」という名称だけで

        クラウドファンディングを広く正しく伝えるためのストーリーを通じた共感の創出