CAMPFIRE 公式note

「一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界をつくる。」をミッションに掲げる株式…

CAMPFIRE 公式note

「一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界をつくる。」をミッションに掲げる株式会社CAMPFIREの公式アカウントです。運営する様々なサービスに関わるメンバーの想いやストーリー、日常をお届けします。 https://campfire.co.jp/

マガジン

  • CAMPFIREの「この人」気になる

    CAMPFIREには個性溢れる仲間が働いています。Value03「小さな火を大事にしよう」を掲げて社員一人一人にスポットライトを当てていくインタビュー企画です。

  • CAMPFIREの広報室

    CAMPFIREでの様々な出来事やお知らせをご紹介します。

  • Tech Magazine

    • 64本

    CAMPFIREの開発者が「技術的な課題と解決策」や組織について綴っている記事をまとめたマガジンです。

  • Design Magazine

    • 24本

    CAMPFIREのデザイナーたちが普段考えていることや、デザインにおける取り組みについて綴っている記事をまとめたマガジンです。

  • 変化をもたらすCAMPFIRE

    CAMPFIREのBehavior「変化をもたらそう」を体現するべく、日々小さな変化を生み出す取り組みをご紹介していきます。

リンク

最近の記事

  • 固定された記事

クラウドファンディングでクリエイターを応援!CAMPFIREエンタメ部の挑戦

昨年、エンタメ領域において1億円を超えるプロジェクトを5件誕生させ、社内MVPを受賞したエンターテイメントプロデュース部。今回はよりクリエイターの方々を応援するためのサポートプラン「CAMPFIRE for Entertainment」立ち上げの背景やその想いをメンバーに聞きました。 CAMPFIREのエンターテイメントプロデュース部とは ー「CAMPFIRE for Entertainment」の立ち上げをしたエンターテイメントプロデュース部がどのような部署か教えてくださ

    • CAMPFIREの未来とテクノロジー

      CAMPFIREは、Web3の技術を活かした新たなクラウドファンディングやコミュニティサービスの実現を目指し昨年にLivefor株式会社を設立しました。今回はCAMPFIREの社員が全員参加する全体会議の中で実施されたCAMPFIRE代表の家入一真と、Livefor代表の白川洸陽がCAMPFIREグループの未来とテクノロジーをテーマに対談したものをご紹介します。 CAMPFIRE/Liveforのこれまでと置かれている環境(家入)こうやって二人だけで話すのは実は初めてかもし

      • CAMPFIREの未来は採用から創る。採用チームの大進撃

        CAMPFIREは事業の拡大に伴い、多くの仲間を増やすため、新たに採用チームを立ち上げました。そんな採用チームに大旋風を巻き起こし活躍している古橋さんに、これからのCAMPFIREの採用活動やこれまでの取り組みについてお話を伺いました。 CAMPFIRE入社の経緯 ーCAMPFIREに入社を決めた理由は何ですか? 以前からCAMPFIREや代表の家入さんのことは知っていて、クラウドファンディング事業にもポジティブなイメージを持っていたのでカジュアル面談を受けました。それか

        • 2024年、CAMPFIREの抱負

          本日からCAMPFIREは仕事始めとなります。元旦から大きな震災や事故のニュースを目の当たりにし、私たちができることは何か改めて考えさせられる一年の始まりとなりました。 今日は役員の今年の抱負について紹介します。 代表取締役 執行役員 家入一真 あけましておめでとうございます。まずは被災された方々に心よりお悔やみを申し上げます。一日も早い復興、日常に戻れますことを心よりお祈りしています。 こういう緊急事態において、私たちプラットフォームに何が出来るのか。どうあるべきなのか

        • 固定された記事

        クラウドファンディングでクリエイターを応援!CAMPFIREエンタメ部の挑戦

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • CAMPFIREの「この人」気になる
          CAMPFIRE 公式note
        • CAMPFIREの広報室
          CAMPFIRE 公式note
        • Tech Magazine
          CAMPFIRE 公式note 他
        • Design Magazine
          CAMPFIRE 公式note 他
        • 変化をもたらすCAMPFIRE
          CAMPFIRE 公式note

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          企業成長の鍵!クラウドファンディング活用で企業の課題を解決に導く

          こんにちは。広報アシスタントの安田です。 CAMPFIREの「この人気になる」シリーズ#7は10月から部長に就任した仁科留理さん。女性部長としてキャリアアップし、”matsukiyoFIRE”や”ビックFIRE”など大手企業との共同企画を担当。大きなプロジェクトを展開していく仁科さんの姿勢や人柄がとても魅力的でしたので、社員インタビューでお話を伺いました。 入社までの経緯ーこれまでの経緯を教えてください。 料理やアクセサリーづくりなどものをつくることが大好きで、仕事ももの

          企業成長の鍵!クラウドファンディング活用で企業の課題を解決に導く

          広報アシスタントが社員インタビューしてみて気づいたこと

          2023年2月よりCAMPFIREに入社し、noteの社員インタビューを担当している広報アシスタントの安田です。島根県奥出雲町の山の中からリモートワークで働いています🏔️💻 入社当時に見つけた「🎄CAMPFIRE Adovent Calender 🎄」。フルリモートでもみんなで一緒に取り組める企画に惹かれ、6本目の記事を担当させていただくことになりました🔥 今回は、社員インタビューを通して私が感じた”CAMPFIREらしさ”について。 社員インタビューはなんとなくやった

          広報アシスタントが社員インタビューしてみて気づいたこと

          フルリモートでCAMPFIREの広報に取り組んでみて

          🔥この記事はCAMPFIRE Advent Calendar 2023、4日目の記事です🔥 クラウドファンディングの会社、CAMPFIRE で広報をしているみはるです。IT業界において、一般的にエンジニアさんが執筆するこのアドベントカレンダーをなぜ私が書いているのか。これがまさにCAMPFIREらしさでもありまして、今年は人事、PM、マーケ、代表取締役、キュレーターなど様々なメンバーが登場する予定です。ぜひ楽しみにしていてくださいね💁‍♀️ 今回私は自社のフルリモートの環

          フルリモートでCAMPFIREの広報に取り組んでみて

        • チームで考える、フロー効率で考える

          この記事はCAMPFIRE Advent Calendar 2023の1日目の記事です。 こんにちは。CAMPFIREでエンジニアリングマネージャーをしている小川です。CAMPFIREのクラウドファンディングの開発チームのEMになって1年半余りが過ぎました。 振り返ってみるとなかなか大変で、開発チームのあり方が試行錯誤を繰り返しながら、大きく変わっていく、そんな1年だったように思います。 新たなメンバーがたくさん入ってくださって、力を発揮していただいたということが大きい

          チームで考える、フロー効率で考える

          クラウドファンディングでクリスマス

          こんにちは、CAMPFIRE広報みはるです。ハロウィンが終わって、いよいよ街はクリスマスに向けて準備が進められていますね。 今日は、クラウドファンディングで色んな形でクリスマスに参加できる方法をご紹介します。 クラウドファンディングは資金調達だけじゃないクラウドファンディングは一般的に資金調達のイメージがあるかと思いますが、実はそれだけではありません。社会的な課題や、開催するイベントを多くの方に知ってもらいたい!といったPRとしての活用も多くあります。 クラウドファンデ

          クラウドファンディングでクリスマス

        • Kaigi on Rails2023 参加レポート

          こんにちは、CAMPFIREのokayuです。 2023年10/27(金)、28(土)に東京で開催されたKaigi on Rails 2023に参加してきました! 今年はKaigi on Rails初のオフライン開催のため、オンラインでは感じられなかった会場の熱気や雰囲気を楽しむことができました。 Kaigi on Rails 2023 にはスポンサーとして協賛しており(過去記事:Kaigi on Rails 2023 に Silver Sponsor として協賛します!)、

        • Architecture Decision Records(ADR)を導入してみた

          こんにちは。CAMPFIREエンジニアのhayashidaです。 前回、Four Keysの計測 について書かせていただきました。 今回は、2023年4月に入社してすぐのころに行った Architecture Decision Records(ADR)の導入 について、話させていただきます。 目次 Architecture Decision Records(ADR)とはArchitecture Decision Records(以下、ADR)は、ソフトウェアアーキテクチャに

          Architecture Decision Records(ADR)を導入してみた

        • Kaigi on Rails 2023 に Silver Sponsor として協賛します!

          こんにちは、CAMPFIRE VPoE の岩崎です。昨年に引き続き、CAMPFIRE は Kaigi on Rails に Silver Sponsor として協賛します。 Kaigi on Rails には弊社のエンジニアもオーガナイザーとして関わっており、CAMPFIRE としても繋がりが深いカンファレンスです。 Kaigi on Rails とはKaigi on Rails はその名の通り Ruby on Rails を主軸としながらも、「初学者から上級者までが楽し

          Kaigi on Rails 2023 に Silver Sponsor として協賛します!

        • Four Keys を集計して「現在地」を確認してみる

          こんにちは。CAMPFIREエンジニアの hayashida です。 Four Keysの集計を通して、自分たちの「現在地」を示す取り組みを始めました。今回はその集計の導入に関しての話をさせていただきます。 背景現在、CAMPFIREでは、よりよい開発を通してより高い価値を届けていく取り組みを行っています。ただ、これまではシステムにおけるメトリクスの取得は行えていたものの、なかなか開発における「現在地」を定量的に計測する活動は行えていませんでした。 そこで、DevOpsの

          Four Keys を集計して「現在地」を確認してみる

          CAMPFIREパートナーと共にミッションの実現へ

          こんにちは。広報アシスタントの安田です。 CAMPFIREでは「一人でも多く、一円でも多く想いとお金がめぐる世界をつくる。」に共感いただき、CAMPFIREと共にクラウドファンディングをサポートする「CAMPFIREパートナーシッププログラム」を展開しています。 今回はパートナーの皆さんに伴走するローカル・フード部部長の畑さんにインタビューをしました。「CAMPFIREパートナー」についても合わせてご紹介いたします。 CAMPFIRE入社の経緯と役割ーなぜCAMPFIRE

          CAMPFIREパートナーと共にミッションの実現へ

          CAMPFIRE、CFO交代の舞台裏

          こんにちは、CAMPFIREでCEOをしている中島真です。 先日、10月1日付で経営体制の変更のお知らせを行いました。 はじめに:背景と狙い本タイミングで、これまで2年間CFOを担ってきた大濵順さん(前執行役員CFO)から、大島寛之さん(前ファイナンス戦略担当執行役員)にCFOの役割が引き継がれました。大濵さんは、このタイミングで新設されたCGO(最高ガバナンス責任者)を担っていきます。 CFOというと、広範かつ専門的な業務を任されることが多いと思います。また、そのスキル

          CAMPFIRE、CFO交代の舞台裏

          Web3でクラウドファンディングを新たなステージへ。CAMPFIRE新会社立ち上げの軌跡

          2023年6月に設立されたCAMPFIREの子会社となる株式会社Livefor。LiveforはAIとブロックチェーン技術を活用したコミュニティプラットフォームの開発をはじめ、web3の技術を活かし非代替性トークンやDAOの新サービスの立ち上げへ挑戦します。 今回はLiveforのエンジニアで立ち上げメンバーである板本さん、工藤さんにLiveforの役割や将来性についてお話を伺いました。 CAMPFIREとの出会いーCAMPFIRE、Liveforへジョインした経緯を教え

          Web3でクラウドファンディングを新たなステージへ。CAMPFIRE新会社立ち上げの軌跡