マガジンのカバー画像

Design Magazine

19
CAMPFIREのデザイナーたちが普段考えていることや、デザインにおける取り組みについて綴っている記事をまとめたマガジンです。
運営しているクリエイター

#CAMPFIRE

CAMPFIREデザイナーが最近読んだ記事(2022年7月)PICK UP!

クラウドファンディングサービスCAMPFIREでデザイナーをしている、塩月(@oshiokeiko)です。 CAMPFIREデザインチームでは、週に一度デザイナーみんなが集まって話し合う場を設けています。(通称D会) デザイナー8人がFigJamに集まり、お互いの施策状況を共有したり相談をしたりしています。 その中のコンテンツに『最近良かった読み物を教えて』コーナーがあるのですが、ここでは事業に関わるデザイナー達が普段どんな記事を読んで勉強しているのかが垣間見えます。 今

スキ
21

【インハウスデザイナー向け】何から考え始めたらいいのかわからない時のためのフレームワーク集

お腹はすいているに、これといって食べたいものが思い浮かばないそこのアナタ(主にデザイナー)!! こんばんは、CAMPFIREデザインチーム、デザイナーのメイソンです。 うかうかしていたらアドベントカレンダーの最終日を担当することになってしまいました。そう、つまり大トリです。大鳥神社です(大焦り)。 さて、みなさんは普段、デザイン業務に着手する際に、何から考えはじめますか? 新規サービスをゼロから考える、すでに認知している課題を解決するためのUI改善、ユーザー体験を可視化

スキ
48

より良いデザイン批評をするために

はじめまして、床と申します。 2021年7月にCAMPFIREにデザイナーとして入社し、CAMPFIREのユーザビリティの向上やユーザー体験の改善に取り組んでいます。 人生初のアドベントカレンダーなので何を書こうかとても悩みましたが、 CAMPFIREに入社してから学んだことのひとつ「デザイン批評」について書こうと思います。 デザイン批評とは?デザイン批評とは、デザインが正しく機能しているかどうか、目的を達成するものになっているかどうかを評価するために行うディスカッション

スキ
35

\投票数は前年比263%/創設5年目の"CAMPFIREクラウドファンディングアワード"で担当チームが改良していったこと

🎄この記事は2021年CAMPFIRE Advent Calendarの7日目の記事です。 クラウドファンディングサービスCAMPFIREでデザイナーをしている、塩月(@oshiokeiko)です。 CAMPFIREは、2017年に『CAMPFIREクラウドファンディングアワード』を創設しました。その年に公開されたクラウドファンディングから100プロジェクトを選出し、一般投票をおこないます。その結果を集計しベストクラウドファンディングとして表彰しようというものです。 ち

スキ
13

CMプロジェクトでペアデザインしてみて感じた5つのメリット

クラウドファンディングサービスCAMPFIREでデザイナーをしている、お塩さん(@oshiokeiko)です。 この度、CAMPFIREアンバサダーである草彅剛さんを起用した第二弾CMが放送開始になりました🎉 それに合わせてCM特設ページをオープン。キャンペーンも3つ(手数料40%OFF / 新規会員登録で最大半額支援クーポン / Twitterフォロー&リツイート)はじまりました。 CMは、制作会社、タレントさん、所属事務所など社外関係者も多く、かつ迅速な対応が求められ

スキ
129

CAMPFIRE10周年記念ページを紐解いて考える、コンセプトと情報設計の重要性

クラウドファンディングサービスCAMPFIREでデザイナーをしている、お塩さん(@oshiokeiko)です。 2021年6月でサービス開始から10周年を迎えたCAMPFIRE。それを記念し、2つのページをリリースしました ・10年の想いを振り返る「10周年記念ページ」 ・10年の数字を振り返る「統計ページ」 私は10周年記念ページを担当させて頂きました。 10周年記念ページ:https://camp-fire.jp/10th 統計ページ:https://camp-fir

スキ
34

CAMPFIRE10年間の統計ページを制作する際にデザイナーが向き合ったこと

CAMPFIREでデザインを担当している@Masonです。タイトルの通り、統計ページを作成するにあたって経験したことを書いていきたいと思います。 普通にインハウスデザイナーをしていて統計ページを作る機会なんて人生に1度あるかないかだと思いますが、だからこそ貴重な経験をさせていただいたと感じています。 たまたま統計ページのデザインを担当することになった人は、持って帰っていただける情報が少しはあるかもしれません。 また実際の完成ページを見ながら「へぇ、こんなこと考えながらこ

スキ
27

【伝えたい相手に伝わるデザインにするために】飲食クラウドファンディングに挑戦したくなるLPをデザインする時に工夫した6つのこと

クラウドファンディングサービスCAMPFIREでデザイナーをしている、お塩さん(@oshiokeiko)です。 CAMPFIREには、ガジェット系や地域系など様々なカテゴリがあります。今回、飲食カテゴリの挑戦を考えている人向けに特化したLPを作成しました。その際に向き合った6つのことについて共有します。 制作期間:約1ヶ月 プロダクトマネージャー:1名 マーケター:1人 デザイナー:1人(私) 飲食キュレーター:5人 実装者:1人 LP制作の背景CAMPFIREでは、飲

スキ
81

24時間以内の支援者数を表示しました

こんにちは、デザイナーのメイソンです。洗濯物は手で洗う派です。 さて今回は「24時間以内の支援者数」をプロジェクトページに表示したら、支援率が約10%も改善したよー!ってお話です。 みんなが購入している安心感と信頼感たくさんの人たちが購入しているものって無条件に安心できちゃいますよね。使ってみないとわからない日用品をAmazonのレビュー数が決め手になって購入したり、食べログで見つけたお店のページが、同時に見ている人が多いから早く予約しなきゃとあせったりした経験、みなさん

スキ
13