マガジンのカバー画像

Tech Magazine

57
CAMPFIREの開発者が「技術的な課題と解決策」や組織について綴っている記事をまとめたマガジンです。
運営しているクリエイター

#開発

なぜ今CAMPFIREはエンジニアを採用するのか 2022年度版

こんにちは。CAMPFIREでエンジニアリングマネージャーをしている小川です。 先日、SREチームの採用記事を公開しましたが、CAMPFIREの開発チームでもエンジニアを募集しています! 本日は応募いただいた方、応募はまだだけど、どんな様子なんだろう?と気になっている方に向けて、CAMPFIREの開発チームがなぜ今採用をするのか、そしてどのような働き方をしているのかをご紹介できればと思っています。 CAMPFIRE開発チームはどんなフェーズなのかまず、CAMPFIREは

スキ
18

Datadog APMの活用で爆速改善の巻

これはCAMPFIRE Advent Calendar 2020の6日目の記事です。 はじめまして。SREチームの加我です。 CAMPFIREのモニタリング周りを12月に刷新しました。 刷新に至った経緯や感じていた課題、導入して良かった事を書きます。 これまでのCAMPFIRECAMPFIREは Mackerel というモニタリングサービスを利用していました。 (余談ですが別のサービスでは今でもMackerelをバリバリ使っています) Mackerelは導入のハードルの

スキ
23

CAMPFIREに入社してやったこと!

はじめまして!CAMPFIREエンジニアの堤です。 これまでFX自動売買ソフトの開発やアフィリエイター、IT企業でのマーケターを経て、2019年11月からCAMPFIREのエンジニアとして働いています。 入社して3ヶ月程度でコロナウィルスの影響でリモートワークとなりましたが、本当に素敵なメンバーばかりで、毎日とても気持ちよく働いています。個人的にここまで気持ちよく働ける会社は初めてでした! 売上のために心から売りたいわけではない商品やサービスをお勧めしたりする必要もなく、

スキ
27

「まとめ支援」機能をリリースしました!

こんにちは!エンジニアのはっさん(@hassasa3)です。 今回はプロジェクトの支援に関するアップデートのお知らせです! まとめ支援ができるようになりました!一度の支援で複数のリターンを選択できるようになりました! (支援画面) この画像ではキーホルダーだけではなく、一緒に長財布も選択しています。この状態で支援完了すると、一度の支援で二つのリターンを得ることができます。これまでは一度に一つしか選べず、欲しいものが複数あった場合は支援し直す必要があったため、とても便利

スキ
20

プロジェクト編集ページがリニューアルされました!

こんにちは、エンジニアのohtasojiです。CAMPFIREでは誰でも簡単に資金集めをしやすいサービスを提供するために、日々改善を行なっています! 今回はプロジェクト編集ページに関するアップデート情報です! プロジェクト編集ページがリニューアルされました! 2019年3月22日から、プロジェクト編集ページが新しくなりました!全6画面になり、1画面でやるべきことがわかりやすくなりました! またページ右上にプロジェクト作成に関するヒントが追加されました!迷った時は右上の

スキ
7