Tech Magazine

45
ポストモーテムとは

ポストモーテムとは

ポストモーテム(Postmortem)とは想定外のインシデントが発生した後に書かれる内部向けの報告書である。ポストモーテムの目的は組織的な学習であり、インシデントの細部を明らかにするために非難のない文化を重視する。ポストモーテムは、インシデントとそのインパクト、その緩和や解消のために行われたアクション、根本原因(群)、インシデントの再発を避けるためのフォローアップのアクションを記録するために書かれる。 ポストモーテムの作成ポストモーテムを書くことの主な目的は、インシデントが

スキ
46
「まとめ支援」機能をリリースしました!

「まとめ支援」機能をリリースしました!

こんにちは!エンジニアのはっさん(@hassasa3)です。 今回はプロジェクトの支援に関するアップデートのお知らせです! まとめ支援ができるようになりました!一度の支援で複数のリターンを選択できるようになりました! (支援画面) この画像ではキーホルダーだけではなく、一緒に長財布も選択しています。この状態で支援完了すると、一度の支援で二つのリターンを得ることができます。これまでは一度に一つしか選べず、欲しいものが複数あった場合は支援し直す必要があったため、とても便利

スキ
20
エラーバジェットとは

エラーバジェットとは

エラーバジェット(Error Budgets)とはエラーに対する予算であり、SLOに基づき算出される損失可能な信頼性である。サービスの計測された稼働時間がSLOを超えている、換言すればエラーバジェットがまだ残っている状態であれば、チームは新しいリリースをプッシュ(デプロイ)できる。エラーバジェットはプロダクトマネージャーによって規定される客観的なメトリクスであり、SREとプロダクト開発者の緊張を取り除くものである。 SREにおけるエラーバジェット一般的にプロダクト開発チーム

スキ
18